読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
マイHAUSプロジェクト

Tanktankroのヘーベルハウスで家を建てるプロジェクト+日産リーフの日々


EPiON(ガイアックス)

業界団体と行政に消されてしまった、環境にやさしいアルコール系次世代燃料。

当時は、ガイアエナジー株式会社と称していたが、現在はガイアックス株式会社と社名を変えている。

あの燃料もガイアックスからEPiONと名称を変えている。

 

なぜ、エタノール燃料では文句が出ない。

 

2006/06/20

宮古島で、バイオエタノール燃料の普及実験が開始されたようだ。

また、ガソリンにエタノールを3%配合して販売することが認められているとのこと。

ということは、市販のエンジンで利用しても問題は無いのではないでしょうか?

ガイアックスが責められていた頃のエンジンと現在のエンジンでは何か大きく変わったのでしょうか。

どうしても、政治的/業界的な理由から排除されたとしか思いようが無いのだが。

 

そろそろ、ガイアックス...もといガイアックス株式会社さん、EPiONの販売を再開してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

の画像